・青山専科の講習の様子

桃の節句も終わり、本格的に春の陽気になってきます。教室では、「3月3日のお雛様の日は、何を食べましたか?」の質問の答えで「ケーキ」が多いことに驚きました。今の時代は、ちらし寿司やハマグリのお吸い物ということではなく、イチゴのケーキが主流なのですね。
さて、3月第一回目の青山初等部専科では、個別考査対策で「鏡図形」の学習をしました。実際に鏡を使って積み木や図形を映して見え方を確認してからペーパに取り組みました。さらに半分だけの絵を描いて鏡で映して、動物や果物になるようなことも取り入れ、鏡の特性を定着させます。難しい問題も、実物を使って考えることにより、理解度が高まりますので、ご家庭でもペーパーで行き詰ったときは、身近なものを使って考えさせることをお勧めいたします。

 

2018年03月05日