・筑波の入試が早まりました。私立・国立とも受験準備を万全に!

筑波大学附属小学校の入試日程が変更されました。例年12月中旬の3日間で行われていた入試が、今年はコロナの影響で1ヵ月早まり、11月の15,16,17日に変更になりました。今までは、「私立入試が終わり次は国立入試!」の流れでした。でも今年は、私立第一志者望は私立入試と国立入試の準備を同時進行準備をしなくてはいけません。また、国立第一志望者にとっては、11月に学芸、そして12月にお茶の水と筑波と意気込んでいたかと思います。この入試変更により多くの方が、不安でいっぱいになられたと思います。でもご安心ください。表参道青山教育研究所では11月の筑波入試のための数多くの特別直前講習を準備し、「表参道青山教育研究所」でしか知りえない情報(例えば筑波入試のサポートスタッフである6年生が今年は補助しない予定。)を提供し皆さまを合格まで導きます。特別直前講習の詳細が決まり次第、HPや教室でお伝えいたします。入試まで表参道青山教育研究所のスタッフが全力でフォローいたします。しっかりついてきてください。そして合格を目指して一緒に頑張りましょう。

2020年08月11日