・新年長児:慶應幼稚舎・横浜初等部専科の作品紹介

月3回日曜10時30分~12時で、慶應2校の合格に必要とされる実技分野を徹底的に対策する慶應幼稚舎・横浜初等部専科を開講しています。

今回は、慶應専科の会員のお子さまが作った作品をご紹介します。
ちぎり絵にしたり、紙を丸めて立体的にしたり、余白なくしあげたりとどの作品も上手に作れていますね★

最難関と言われるこの2校を受験される専科の皆さま方には、今回ご紹介した作品はもちろん、「運動」「絵画・制作」「行動観察(協調性・リーダーシップ・ルール理解)」など、入試で出題されるどの分野においても試験官の先生を圧倒させて「この子が欲しい」という思わせるような実力を身につけておくことが大切だと伝えています。


「独立自尊」という言葉もあるように、その実力を自分一人で発揮できることが合格を勝ち取る何よりの秘訣です。教室の先生に言われたから、お母さんに考えてもらって作ったなどがないように日々の生活から意識してお過ごしください。現在、コロナウイルス感染拡大防止対策として母子分離で講習をおこなっております。お預かりしている時間は、お子さまと真剣に向き合って常に「自分で考える」ことの大切さを指導しておりますので、成長にご期待ください。


 

 

2021年02月10日