・年長国立クラス始動

2月から「新年長児国立小合格対策クラス」の本講習が始まりました。第1回目の講習は、ペーパー・運動・行動観察を実施しました。
ペーパーでは点と点を真っ直ぐ線でつなぐ練習から始め、お手本通りに形を模写する練習を行いました。はみ出さないように気をつけながら、どのお友だちも真剣な顔で取り組んでいましたね。行動観察では、チームに分かれてリレー形式で積み木の積み上げ競争をしました。初回ということもあり、先生とのお約束(ルール)を忘れてしまう子が多くみられました。行動観察では、お友だちと仲良くすることも大切ですが、先生とのお約束も守ること大切です。これから学んでいきましょう。運動では、ケンパの練習を行いました。ケンパは前をしっかりと見てリズムよく進めるといいですね。

今回はペーパーや行動観察・運動を行いましたが、国立クラスは筑波・学芸大附属・お茶の水などの都立国立小入試で頻出する内容を中心にカリキュラムを組んでいます。また、毎月1回国立講座を実施し、保護者の方にも国立小入試の情報をお伝えしていきます。国立小受験をお考えの方は、ぜひ体験講習にご参加ください。※水・日曜クラス受け入れ可/土曜クラスは現在定員締切となっております。ご希望の方は教室までご相談ください。

 

2020年02月08日