・年中児の言語能力・指示理解力発達診断テストのご案内

年中総合クラスをご体験の方には「言語能力・指示理解能力発達診断テスト」も実施いたします。

年中総合クラスでは、年長児になり受験対策が本格的に始まる前の土台作りとして、ペーパーテスト対策、絵画・制作・巧緻性、生活習慣、行動観察、口頭試問、運動などをバランスよく行い総合的な力を身につけていきます。私たちの授業はペーパーだけで理解させるようなことは決していたしません。導入を大切に具体物をふんだんに使用し理解を深めその後に電子教材でペーパーでと確認していきます。年中からの早めのスタートで、無理なく段階的学習をすることにより確実に合格を勝ち取ることができるでしょう。
体験をお申込みの方に「言語能力・指示理解能力発達診断テスト」を実施いたします。小学校受験は指示の理解に始まり指示の理解で終わるといっても過言ではありません。「言葉を聞き取り理解する力」が何より必要とされるのです。来年の入試に向けて年中のこの時期にその力が身についているかを個別テストを行い診断させていただきます。診断テスト、体験授業終了後に、テスト結果をふまえた今後の学習課題・家庭学習方法についてもお伝えいたします。ご家庭での学習成果や足りない部分を確認する意味でもこの発達診断テスト・体験授業をお薦めいたします。

 

2020年05月31日