【小学生問題】~先生からの挑戦状part2~

先生が「面白い」と思った問題を更新していきます。中には、大人でも頭を悩ませるものもありますが、小学生でもよく考えれば解ける問題です。保護者もお子さまと一緒に考えてみましょう!親子で考えることの楽しさを味わいながら取り組むことでお子さまの学習意欲もきっと向上するはずです。

推理問題(小学1年生~)

4にんの おともだちが ドーナツを はじめに いくつか もっていました。そのあと、たべたり、おともだちと やりとりを したりして、えの とおりに なりました。

・ひかる
「じぶんで 3こ たべたよ。おともだちに あげたり もらったりは
 して いないよ」
・ゆきこ
「ひとみちゃんが 1こ くれたの。じぶんでは 2こ たべたんだ」
・かつや
「ひとみちゃんに 2こ あげたんだ。たべたりは していないよ」
・ひとみ
「・・・」

おともだちが この ように おはなしして くれましたが、ひとみさんだけ おはなしして いません。 どうやら じぶんで たべては いないようです。それぞれのおともだちが あげたり たべたりしたあとの ドーナツは えの ように なっています。はじめに それぞれの おともだちが ドーナツを いくつ もっていたか かんがえて みましょう。

※図を描いたり、話したことをノートにまとめたり
するといいかも?考えることが大切です。
※答えが分からない人は教室の先生に聞いてね☆