お子さまの習熟度や志望校に合わせて、どの時間帯からでも自由に選択連続で受講も可能な4つの特別講習をご用意しました。桜咲く春にお子さまの資質を開花させる機会としてご活用ください!

13:20~14:30
①個別審査・表現力講習(単日レベルアップ講習)

14:50~16:00
②青山学院適性検査Aペーパー対策(入試再現講習)
③筑波大附属小学校ペーパー対策(入試再現講習)
※②と③は同時間帯に行うためどちらか片方をお選びください。

16:20~17:30
④クマ歩き・サーキット対策(単日レベルアップ講習)

①個別審査対策はペーパーを使わずに個別形式で学力テストを行う学校向けの総合対策講習です。個別審査の問題には試行錯誤が必要な問題や正解が1つではない問題が存在するので、柔軟な思考や論理的な発言力が必要とされます。講習では、口頭試問対策をおこない、自分の言葉で論理的に伝える練習をおこないます。

今回の入試再現講習は、第1弾として本校から毎年たくさんの合格者が生まれている人気校の「青山学院初等部」と応募者数最大の国立人気校の「筑波学附属小学校」をピックアップしました。一昨年新たにペーパー考査が行われた②青山学院ペーパー対策③筑波小のペーパー対策各クラス同時間帯で行います。どちらも2021年に行われた入試を再現し、お子さまに実際の入試体験をしていただく講習になっておりますので、志望校に合わせてお選びください。

④運動講習では、クマ歩き・走り、サーキット特訓のカリキュラムをご用意いたしました。ご家庭では練習が難しい運動こそ、専任講師の元でコツを覚え、まわりのお友だちの動きも見て感じることで、待つ姿勢や取り組み態度の修正を行っていきましょう。

<ul>
<li><a href="#1st"></a></li>
<li><a href="#2nd"></a></li>
<li><a href="#3rd"></a></li>
<li><a href="#4th"></a></li>
</ul>

<h2 id="1st"></h2>
<h2 id="2nd"></h2>
<h2 id="3rd"></h2>
<h2 id="4th"></h2>

ノンペーパー講習

①13:20~14:30(70分)

個別審査・発表力

個別審査とは、いわゆるペーパーを使わずに個別形式で学力テストを行うことです。志望校での出題がある方は必須で対策を行う必要があります。

個別審査の問題には、おはじきや絵カードを用いて解答したり、資本観察の問題を実際の積み木を用いて解答したり…。思考力を用いて試行錯誤が必要な問題、または正解が1つではなく柔軟な思考が必要とされる問題があります。また、その思考を論理的に年齢相応の言葉で伝えることを求められることがあります。

講習では、これらに対応できる実践力を養うため、「口頭試問」も行うことで、自分の思考を表現・発表する練習をしていきます。

下記の志望校の対策にオススメです!
青山学院/聖徳学園/成城学園/桐朋/桐朋学園/学習院/白百合/田園調布雙葉/立教/目黒星美/昭和女子/川村/お茶の水女子/学芸大世田谷/学芸大大泉など…

この講習が気になった方には、「年長児 発表力専科」がお勧めです。クラスの詳細は3月中旬発表!

ペーパー講習

②14:50~16:00 ※③と同時開催

青山学院適性検査Aペーパー対策

青山学院初等部では、それまでノンペーパー入試校として名高かったのですが、一昨年新たにペーパー考査が行われました。背景には、新型感染症の拡大のほか、初等部に通う児童の学力の底上げを意図していることが予想されます。

表参道青山教育研究所からは、昨年「年長児 青山初等部専科」を筆頭に70%のお子さまが合格した通り、人気校の「青山学院初等部」へ、毎年たくさんの合格者を送り出しています。

講習では、2021年に行われた入試を、教材だけでなく試験の形式で再現します。

例年の青山学院の入試では、「個別審査を中心とした適性検査A」と「運動・制作・行動観察を中心とした適性検査B」に分かれています。ここ数年は新型感染症対策のため、個別審査の代わりにペーパーが行われるなどの変更がありました。出題傾向は例年あまり変わらず、制限時間は短いなかで複数の問題を処理する集中力・スピードが要求されています。保護者の方に向けては、「実際の出題はどの分野から出たのか」や「制限時間はどのくらいであったか」、「冊子は何冊」で「何問の出題だったのか」なども詳しくお伝えいたします。

講習で使用する冊子の表紙
冊子の中身

小学部も併設する当お教室には、幼児部で「青山学院初等部」に合格されたお子さまが、初等部生として小学部へ通塾してくれています。保護者の皆様からは、最新の「青山学院初等部」の状況が耳に入ってまいります。そのような環境を活かし、「青山学院初等部」合格を目指される皆様を最大限サポートしていきます。

この講習が気になった方には、「年長児 青山初等部専科」のクラスがお勧めです。クラスの詳細はこちらをクリック!

ペーパー講習

③14:50~16:00 ※②と同時開催

筑波大附属小ペーパー対策

筑波大附属小学校の試験は男女別、月齢別のグループでおこなわれます。月齢は生まれ月の4月~7月をAグループ、8月~11月をBグループ、12月~3月をCグループとして3つに分けて実施します。二次試験の日程は3日間にわたり、初日がAグループの午前中が男子、午後が女子、翌日が同様にB、最終日がCという日程でおこなわれています。

2021年の各グループの試験時間は約1時間強です。テスト内容はペーパー、制作、運動、個別審査(口頭試問)の4つでした。今回の講習ではペーパーに焦点を当て、対策していきます。

ペーパーは、2020年入試では3枚でしたが、2021年入試は2枚の実施でした。1枚目はお話の記憶、2枚目は図形の問題が出題されています。図形は、基本的に回転図形、重ね図形、鏡図形などいわゆる図形推理と呼ばれている領域からの出題が中心です。2021年入試では、図形構成・推理(面積の広さ・展開)が出題されています。お話の記憶が聞いて理解する力、推理は見たものを論理的に理解する力を調査する意図だと予想しています。

入試再現にあたり、AグループとBグループでの出題を中心に再現していきます。Cグループのお子さまは、練習時Bグループの問題に慣れておくと余裕を持って入試本番の問題に臨めるでしょう。実際のペーパーのサイズの通り、B4のペーパーで取り組み、間違った問題にはその場で指導しつつ印を付け、ご家庭でどの問題を重点的に復習すべきかを明確にしてお返しいたします。

③筑波大附属小ペーパー再現講習が気になった方には「年長児 国立小合格対策クラス」がお勧めです。クラスの詳細はこちらをクリック!

ノンペーパー講習

④16:20~17:30(70分)

運動対策

入試の運動課題は各校で出題の特色がありますが、今回は「クマ歩き」「クマ走り」「サーキット」の特訓を行います。筑波大附属小や青山学院初等部の入試でも出題されている「クマ歩き・走り」と、慶應義塾幼稚舎・横浜初等部をはじめ、私立小学校でよく出題されている様々な動きを含んだ「サーキット」の練習で各校の入試に対応しています。

講習の「クマ歩き・走り」では、正しいフォームを覚えて、スムーズな歩行・走行ができるようにカエル跳び→ウサギ跳び→カエルウサギ跳び→クマ歩き→ケンケンクマ歩きの順にステップアップ練習をしていき、膝の使い方とスムーズな歩行を体に覚えさせます。最後に、覚えたことを実践するためU字のクマ走りのタイムを計ります。

「サーキット」では、出題頻度の高いリズムジャンプ(ケンケン・ケンパ・スキップなど)と、実力の差が出やすいボールつき・前転を含んだ内容で練習します。

運動アイテムが充実。

運動能力を養う目的はもちろん、普段の通塾で待つ姿勢や言われた指示のとおりに取り組むことに課題があるお子さまにもオススメの講習です。また、これから本格的にお勉強を始めるお子さまは、楽しい講習を通じて通塾への懸念をなくしたり、小学受験に向かって頑張る姿勢作りの機会としてご活用いただければと思います。

③運動講習が気になった方には「年長児 体操専科」がお勧めです。クラスの詳細は3月中旬発表!

こんな方には特におすすめ

【ペーパー】

お子様は問題の意味を1人で理解して取り組むことができていますか?問題の意味は分かっても、解き方がわからずにつまづいている分野はありませんか?

「私立難関校向け/思考力養成講習」では、私立小学校の受験をご検討の方にはもちろん、普段の学習において指示の理解力を課題としているお子さまにもおすすめの講習です。この講習ではシーソーの置き換え、四方観察など、お子様がつまずきやすい分野を徹底指導し、今後の学習への理解を深めます。また、家庭でのお勉強をスムーズにおこなっていただけるよう、保護者の方にも教え方の指導をいたしますので、是非お役立てください。

主な対象校

  • 早稲田実業学校初等部
  • 慶應義塾横浜初等部
  • 暁星小学校
  • 雙葉小学校
  • 洗足学園小学校
  • 青山学院初等部
  • 白百合学園小学校
  • 成蹊小学校
  • 光塩女子学院初等科 など

【口頭試問・行動観察】

普段は元気に話しているけれど、初めて会うお友達の前では恥ずかしくて上手く話せない、普段から内気でコミュニケーションが苦手なお子さまもいらっしゃるかと思います。行動観察において、お子さまは自分のことだけでなく広い視野を持って活動ができますか?また、お子様は自分から遊びが提案できますか?その遊びを発展工夫させお友達に説明することができますか?

「発表力・行動観察コミュニケーション上達講習」

行動観察の対策として必要なことは、小学校生活を営んでいくための集団のルールを身につけていることです。自分で考え判断し、お友だちと協力して問題を解決していける自立した行動力が備わっているか、入学後の学習や集団生活につながる「基礎」ができているかどうかです。いろいろな経験をさせ、子どもなりに関係の取り方を学んでいく機会を増やしてあげましょう。

  すぐに上達が見られない行動観察では場に慣れることが大切です。その中でお友達との関わり方、関係の築き方をこの講習で体験を通し学んでいきます。

主な対象校

  • 青山学院初等部
  • 早稲田実業学校初等部
  • 女子校〔白百合・雙葉など〕
  • お茶の水女子大附属小学校
  • 学芸大附属竹早小学校
  • 学芸大附属世田谷小学校
  • 学芸大附属大泉小学校 など

【制作・絵画・巧緻性】

制作道具に不慣れ/指示工程が覚えられない/色使いや丁寧さに欠ける/マイペースで手際よくとりくめない、などの課題を克服したい方は、講習の評価表をもとに家庭で復習するのがおすすめです。

「制作・絵画・巧緻性実技特訓講習」で周りのお友だちの取り組みも見ながら手際よく取り組む特訓を行います。正しい道具の使い方やよりよい色使いの方法、丁寧に塗るための動きなど、適宜声掛けを行います。

主な対象校

  • 慶應義塾幼稚舎
  • 慶應義塾横浜初等部
  • 早稲田実業学校初等部
  • 筑波大附属小学校 など

予約方法について

❶受付はWEBにて先着順におこないます。「お申し込みはこちら」をクリックしてお申込みください。締切講習は表示されず、キャンセル待ちはございませんので、お考えの方はお早めにお申込ください。なお、残席はリアルタイムで更新されますので、ご希望の講習については残席状況をこまめにご確認ください。

❷ご入力のメールアドレスに、お手続き方法と当日の持ち物などのご案内メールをお送りいたします。メール記載の日時までに、事前振込をお済ませください。
※お使いのサーバーによっては、ご案内通知が迷惑メールフォルダに振り分けられる場合もございますので、受信できていない方は、一度ご確認ください。

❸事前納入完了を持ってお席のご予約が完了です。当日お会いできるのを楽しみにしております。
※未納の方は、席状況によって当日受講できないこともございますので、あらかじめご了承ください。当日納入の場合は、お支払いを証明できるものをご持参ください。

持ち物・費用・会場・解説

●持ち物:12色クーピー、クレヨン、スティック糊、はさみ、セロハンテープ、水筒(お教室設備のウォーターサーバもお使いいただけます)、マスク、上履き(動きやすい服装をお勧めいたします)

●費 用:会員…各9,000円(税込)/外部生…11,000円(税込)

●会 場:表参道青山教育研究所

●解 説:各回の講習終了20分前から授業と並行して別室にて解説を行います。それまで保護者の方はご自由にお過ごしいただけます。当日改めて解説会場と解説開始時刻についてご案内差し上げます。ご不明な点はお問い合わせください。

coming soon 春期講習&…