●4/30(土)12:30~13:40

表参道青山教育研究所では4~5月にかけての連休を活用してご参加いただける講習をご用意いたしました。この図形特訓講習では、例年小学受験の対策をされるお子さまが躓きがちな図形分野から「位置の移動」「回転図形」「重ね図形」をピックアップしたペーパー対策を行います。お考えの志望校で過去の出題に図形問題がある方、日頃学習している図形問題への正答率に悩んでいる方に必須の講習です。3/25(金)10:00~WEBでのみ受付開始です!

動く教材で集中して学習!

お教室の大画面モニターを用いて、動く教材を実際に見せながら解法を指導していきます。

【サンプルムービー】講習で使用する動く教材

この動画では、「位置の移動」の問題で矢印の向きにお手本の形が移動するときはどのように移動するのかを確認できます。

「回転図形」は、実際にお手本の形が90度を1回転として正確に回転していく様子を見せます。

「重ね図形」の説明では、図形が中心がぴったりと重なる様子を確認することで、重なった線が1本として認識しやすくなります。

筑波や私立各校でペーパー出題のある学校をご志望の方は必須の対策です!

この講習が気になった方には、「年長児 発表力専科」がお勧めです。クラスの詳細は3月中旬発表!

③運動講習が気になった方には「年長児 体操専科」がお勧めです。クラスの詳細は3月中旬発表!

――筑波大附属小をご志望の方に特におすすめ!――

筑波小入試のペーパーについては、2020年入試では3枚になりましたが、2021年入試は2枚の実施でした。1枚目はお話の記憶、2枚目は図形の問題が出題されています。図形は、基本的に回転図形、重ね図形、鏡図形などいわゆる図形推理と呼ばれている領域からの出題が中心です。2021年入試では、図形構成・推理(面積の広さ・展開)が出題されています。2021年の各グループの試験時間は約1時間強で、ペーパー、制作、運動、個別審査(口頭試問)の4つでした。そのため、数の多い図形問題をかなり早いスピードで解いていくことが大切です。


予約方法について

❶受付はWEBにて先着順におこないます。「お申し込みはこちら」をクリックしてお申込みください。締切講習は表示されず、キャンセル待ちはございませんので、お考えの方はお早めにお申込ください。なお、残席はリアルタイムで更新されますので、ご希望の講習については残席状況をこまめにご確認ください。

❷ご入力のメールアドレスに、お手続き方法と当日の持ち物などのご案内メールをお送りいたします。メール記載の日時までに、事前振込をお済ませください。
※お使いのサーバーによっては、ご案内通知が迷惑メールフォルダに振り分けられる場合もございますので、受信できていない方は、一度ご確認ください。

❸事前納入完了を持ってお席のご予約が完了です。当日お会いできるのを楽しみにしております。
※未納の方は、席状況によって当日受講できないこともございますので、あらかじめご了承ください。当日納入の場合は、お支払いを証明できるものをご持参ください。

持ち物・費用・会場・解説

●持ち物:12色クーピー、水筒(お教室設備のウォーターサーバもお使いいただけます)、マスク、上履き(動きやすい服装をお勧めいたします)

●費 用:会員…各9,000円(税込)/外部生…11,000円(税込)

●会 場:表参道青山教育研究所

●解 説:講習終了約20分前から授業と並行して別室にて解説を行います。それまで保護者の方はご自由にお過ごしいただけます。当日改めて解説会場と解説開始時刻についてご案内差し上げます。ご不明な点はお問い合わせください。※予定は変更になる場合がございます。その場合は当日に改めてご案内差し上げます。

coming soon 春期講習&…